2015年11月29日

Various Artists ; Louisiana Swamp Blues (4 CD)

IMGP3743.JPG

コレも去年11月に到着いただきましたが
どっちかつぅーとR&Bというかロケん・ルぉ〜ルというか
ケイジャンもありぃ〜の
とにかく4CDやからデジオーディオにブチ込んで
半年ほど聴きっぱなし
聴き惚れてもてアポロ発射時間が大幅に遅れたことも・・

とにかくホレ 例の膨大なるレコード・ストーリーものも
聴かなあきまへんがナ(やろ?)
それにしてもルイジアナのR&B系だけでも
サウンド種が凄いなぁ
せやけどこの辺の人ってストラト系のパキパキ音が好きみたい

ほてパキパキ音っちゅーたらアルバート・コリンズでも
ワトソンでもない、私的にはナニを隠そうアイク・ターナー
パキパキ・キングと名付けたい
(なんでこんな話になってんやろ?)

本日もルイジアナのバイユーにデカぃ夕日が沈むのである


posted by ドクた at 21:02| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Blues | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Southern Soul Brother: The Murco Recordings 1967-1969 Eddy Giles

IMGP3736.JPG


あ、はい去年11月に着きました

あの60年代という熱い季節を駆け抜けた
オレのハートにまたぁ 火が点いたゼ

(もっとも僕ぁ 小学生だったが)


posted by ドクた at 20:54| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | R&B, | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ellis Larkin 「Perfume and Rain」Released 1955

IMGP3742.JPG

エラのレコを聴いてるとめちゃ気になるピアニストだった
勢い込んで聴いたが
コレはワタクシだめでした。


ラベル:Ellis Larkin
posted by ドクた at 20:51| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Pee Wee Russell All Stars(Atlantic ALR 126)

IMGP0009.JPG

August 31, 1938 New York City


(去年11月収穫)
全6曲だがトータル16分ほどの10インチだ
それにしてもこの顔ぶれ
濃い16分である。


Max Kaminsky (trumpet) Dicky Wells (trombone) Pee Wee Russell (clarinet)
Al Gold (tenor saxophone)
James P. Johnson (piano) Freddie Green (guitar) Wellman Braud (bass)
Zutty Singleton (drums, vocals)

ラベル:Atlantic ALR 126
posted by ドクた at 20:46| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Ida Mae Mack / Bessie Tucker」backgrounds of jazz volume 2 リリース(1953)

IMGP9999.JPG

やはりジャズの背景であったか
しかしココでは下地と訳したい

音楽はシンプルがいい
と・言ったのはジョン・レノンである
(ホンマにそんな事言わはったかなぁ)

心しみじみ静寂閑雅かな。


Ida May Mack
- Mr. Forty-Nine Blues
- Elm Street Blues
- Good Bye Rider
- Wrong Doin' Daddy

Bessie Tucker
- Got Cut All To Pieces
- Fort Worth And Denver Blues
- Fryin' Pan Skillet Blues
- Penitentiary Blues


ラベル:LVA-3016
posted by ドクた at 20:38| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする