2016年12月29日

今年度のディスク大賞とゆーか・・・・

もうすぐ2016年も終わりだが今年買ったブツを見返したが
魅力的なのもあるが紹介していくのが(思いやられる)
またSP盤の比重もけっこう重い

とにかく安いのしか買わないワケだが3ヶ月ほど前か
30年代のベイシー楽団のCDが3円だったか7円だった
(ププププ・・0を二つ打つの忘れとるゃん)
「一体いつ着くねん」と(翻訳して)問い合わせたら
事故で無くなったらしいからって即・返金された
(カネで済む問題ではない)
オレは7円のベイシーが聴きたいのである


IMGP9618済み.JPG


っちゅーことでコレも(海外)安いからって1ヶ月以上待ったか
先日、忘れた頃に到着したのが「ミシシッピ・シークス」
以後毎日聴いてもた(じつにヨロシ)今さらか?
とにかくコレ好きゃ

ほてからSPについては大概・河原町のおっちゃんトコロが
供給源なのであるが・新世界でたこ焼食いながら販売機で缶ビール出して
日本橋まで散歩するというサイフにも身体にもやさしい休日を過ごす


続きを読む
posted by ドクた at 23:40| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ドクた、と僕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする