2017年07月04日

「Horn O' Plenty」 Charlie Shavers (1954)

IMGP5086.JPG

さて、2015年度12月におけるゲットブツでありますが
この月はめちゃコぉ〜てます アレコレも紹介済みですが

あ、はい当レコはれっきとしたにっぽん盤
一度オリジナルだったか ベツレヘムの10吋(BCP 1007)をヤフオクで・・
あまりに高くなったもんで撤退した屈辱をにっぽん盤にて
雪辱を晴らしたのでありますが(?)

A面が例の10吋モノでB面がオリジナル・ジョン・カービー楽団の
ベースとドラムを変えたマガイモノ編成だが立派にあのサウンドだ
録音年月日不明だが当時カービー夫人だったのか
マキシン・サリバン嬢の声のかすれ方から50年代と推測する

で、シェイバースはエルドリッジを屈服させるが如き
上手なトランペッターである・・・・が・・
これでもか・これでもかという迫力に自爆したり
失速する気がしないでもない

コチラとしてはワぁ〜った・ワぁ〜った(お前はウマイ)
ソレがどないしてん えーかげんにしたらんかぃ
(という捉え方をされ 損な性分かもしれない)

宮川左近ショーなら笑えるにゃけどなぁ。


タグ:にっぽん盤
posted by ドクた at 15:17| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする