2017年08月20日

2017・地蔵盆

IMGP7755.JPG

本日ぁ我が町内会の地蔵盆で
ウチの家の前にゃお地蔵さんがおられる
この大事な時に若い家族は旅行かぇ?

年増のおっさん&オバハンでテント張ったり
景品並べたりボンさん迎えたり(大変だった)
ウチの前にゃ景品の空箱が残るのみ

日頃レコード中心に思考しておると
すぐ閃いた(ニュービーズ・イケるで・おぃ)
少し身長が足りないか
チョコっとはみ出たジャケでダレかわかった?
(サスガ!)

とゆーことで最近の地蔵盆は(子供がおらんので即終了)
僕が子供の頃ぁ 深夜まで町内会多数で盆踊りを踊ったものだ
時代を反映して盆踊りにツイストなんかも取り入れた
今思たら けっこうオモロかったなぁ
こんな感じやった(後半部分)




posted by ドクた at 22:23| 京都 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「The Johnny Otis Show Live At Monterey!」

IMGP5125.JPG

(The 1970 Monterey Jazz Festival!)

(2015年12月度ゲット・ブツ)
R&Bファンなら一家に1枚という定盤か
ガキの頃から欲しかったレコである
当時はなぜか高いレコでついぞ買えなかった
(現在バッタもんが出ているようでヨカッタ)

大人になってまたレコ漁りをしだして
当レコ出演者の旬の時代の音源も何軒か聴くようになった

最近僕も職場ではレジェンド・ドクたと一部から呼ばれておるが
この出演ミュージッシャン達は70年ともなりゃレジェンドだ

ガキの頃・国産ミュージッシャン達も憧れたであろう
70年代サウンドではなかろか(てな事も 思う)
レコを回せばソレなりに楽しまなくては意味はないのだが

ソレより以前に僕ぁ「浦島太郎」の如き
玉手箱を開けてしまった気分になるのである
今さらあの日に帰れと言われても・・・
(ジャマくさいんで・このままで えぇ〜かと思う)。



posted by ドクた at 22:11| 京都 ☁| Comment(3) | R&B, | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする