2017年11月03日

"Fats" Waller "Fats": Playing, Singing, And Talking In Previously Unreleased Performances

IMGP7400.JPG

(2016年2月度入手ブツ)

以前から河原町で目を引いていた2枚入りボックスである
意を決しておっちゃんに聞いたら
(めちゃ 安ぅしてもーた)ホッ・・・
限りなく新品である(ムフフ)

54年のリリースやけど30〜40年代の録音かな?
一気に演ってもたのを録った(そんな感じか)
そのスピード感と流れ、録音も素晴らしいです

ピリピリした緊張感のRCA録音スタジオ・スタッフ
ソレを尻目に めちゃリラックス・ファッツ
MCの軽口もノドは龍角散でピアノも冴え渡り
スタジオの臨場感と音がイキイキ(生きとります)
って、ナニをエラそーに?

肉料理を食ったあとのホテルのラウンジ
(僕のタメだけにプレイしてくれるファッツさん)

ヒズ・リズムもえー仕事してまんがな んまに・モっ!
ココは濃い目のスコッチ・・重めの赤ワインか
ビールで割ったマッコリでもえーかもしれん
(日頃・飲んで聴きませんが コレぁえーアテになるデぇ)

そーいえばニク(長いこと食てへんけど)
ま、そーゆー雰囲気だけで聴きましょ
(贅沢に聴けるって事ぁ 心の豊かさやがな)

と・ゆーことで連日・天気よ過ぎぃ〜
続きを読む
posted by ドクた at 21:46| 京都 ☁| Comment(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする