2018年06月04日

The Jive Five Featuring Eugene Pitt My True Story (1961~ 1970年代中期)

IMGP3075.JPG

(2016年 7月入手ブツ)

いきなりジャイヴという文字を発見して落としてみたら
ドゥワップやった(英語に強いと苦労する)
USAで一番過小評価されてるソウル歌手らしい
(標語)オークション(飲んだら押すな・ヴォけ)

ジューク・ジョイント(掘っ立て小屋)で
一人弁当を食いながら聴いてるとオツなもんだ

フム、このくらいの振りなら我がメンバーもできそうだ
お客さまに(お帰りやすゥ〜 お疲れさん〜)
と茶色いコーラスで演ってみよか
(リード・ヴォーカルはヨコヤマのおっさんゃ)

ということで連日のニュースも下火になってきた
(あんな事までしてスポーツする意味あんのヶ)

しかしこんな思いしてドラムを叩く学生もいる
映画『セッション』(正太郎少年のオススメだ)

こんど仕事中にパパ・ジョーのCDR思いっきりかけようぜ。


posted by ドクた at 12:30| 京都 ☀| Comment(0) | R&B, | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする