2018年06月15日

Dizzy Gillespie At Newport (1957)

IMGP4925.JPG

親に許しを請うためだけに5年・この世に生まれてきた幼子
(という最近の事件)

子が親を金属バットで・・・
という事件は小野田さんが帰国した頃だったか
あの頃からこの国はオカシなってきたんちゃうヶ

てな事を思い出しその頃ガキだった僕ぁ
雑誌でよく見かけたジャケがコレ・・
苦節 うン十年(それほど欲しいと思わなかった)が
いちおー オリジナルらしきブツをゲット
「わしゃぁ ヴぁかじゃった」(頂上作戦から抜粋)

コレぁ ワタクシの定規で測定すると
名盤以外ナニものでもないと判定した

(ン・ 世間一般でもソなの?)

ディジーが続いたトコロでホントは次回の
(2016年9月の入手ブツ)と
わが国の憂いを述べておく事にした

ふぃ〜 本日も夜勤が終了した
ロンリーなミッドナイトこそ僕の修行場だ
(あした 起きられるやろか)。


posted by ドクた at 01:59| 京都 ☁| Comment(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする