2019年02月18日

Billy Taylor's Big Eight「Night Wind」(1944)

IMGP7548.JPG

SP盤の話が出たんで2018年10月に入手した
1枚のエピソードを報告しときますと
「Keynote K-615 A」でありますがビリー・テイラー名義で
録音が NYC,1944年の8月1日っちゅーこと
レーベルに"Hervey”というアルト・サックス奏者
(コレ どー考えてもホッジスですねゃ)

キーノート600番台・カタログをみりゃワカルが
(ケータイPCを持たないオレ)
確認のタメ現地・出品者のおっちゃんにかけてもらった
1コーラスどころか1音聴いただけで
おっちゃんはレコを止め 無言の頷き・・・
(やろ?やろ?)

(しもた・・・やす売りすぎたがな もぉーッ!)
という苦悶の表情もかいまみえた気がした事ぁ
(ココだけの話にしておきたい)

メンバー良しで
隠れた名演と思うのは自己満足イガイ
ナニモノでもないか?
(オレぁ 気に入ってるゼ)。


posted by ドクた at 08:30| 京都 ☀| Comment(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする