2019年12月29日

R&B部門グランプリ Various:「Jukebox Mambo」 (Rumba & Afro-Latin Accented Rhythm & Blues 1949-1960)

IMGP2510.JPG

えーとブックレットはナニですねんけどR&Bに差し支えはないでしょ
っちゅー事で本年度R&B部門のグランプリ受賞CDは7月のゲットブツ
その昔「ルンバ・ジャズ」って好CDがあったけどそのR&B版ですな
VOL−2,VOL−3,と買ったけどコレが一番だ

50年代世界的に流行し出したラテン音楽を逆手にとって
ジャンルを問わない楽士がその波に便乗したのか
返り討ちにしたるゾと息巻いたのか
(たぶん貪欲なる業界の意向ですな)
ソレを吸収して自らの音楽にしてしまうUSAの底力と申しましょうか
エンターティメントナンバーワンというお国柄が偲ばれる

バーソロミューはナットクだがレッド・カレンダーも
(この頃から豹変か)
コージー・コールは便乗組でカミール姐さんもカッコいいが
グロリア嬢の「I Need A Man」
このギターがカッコええなぁ〜と仕事中に掘っ立て小屋で聴いてたら
「別のCDでもこの曲聴いたはりましたデ」

と耳が良い正太郎少年から指摘されたんで若干苦労して調査した
「コブラのレコ物語」であった
(これだけ録音がクリアになったら別ものに聴こえる)
やはり言い訳にしか聞こえないか

さて、本日も深夜勤務で大晦日はバイトが休みたいっちゅーから
久々に山にこもって元旦から仕事やけど
(それほど苦にならない・・のはボケてんにゃろか?)

とにかく本日のミッドナイト仕事中はエレナ嬢をフルスロットルで鳴らしたろ


ラベル:Jazzman ‎ JMANCD 055
posted by ドクた at 12:27| 京都 ☁| Comment(0) | R&B, | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする