2020年02月24日

Stan Getz : Columbia Jazz Profiles

IMGP5515.JPG
(2018年 6月入手)

5月の末頃やったか あと2日ほどでポイントが消滅しまっせぇ
てな迷惑メールが目についた(アブナイとこやがな)

もうちょっとでおカネをドブに捨てるトコやった
(せやけど・もうちょっと早ょゆーてこんかぃ)
と・文句ゆーてるヒマなし

即行で(2枚目からは送料無料)ストアに的を絞って
めぼしいブツを片っ端から落とした安CDが9枚
(タダみたいなもんゃがな)

と・その1枚がゲッツ氏
48年リリースの「Four Brothers」から
78年の「Another World」までだが多くは
60年代から70年代録音が占める

個人的にはジャンル問わず
一番懐かしさを覚えるサウンド期間でありますな

64年録音の「Jive Hoot」こりゃぁイイ
オーディオで聴くとエルビンがたまらなくイイのょネぇ。


posted by ドクた at 08:22| 京都 ☀| Comment(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする