2020年03月15日

Various:Assorted Flavors Of Pacific Jazz - A Hi-Fi Sampler $1.98

IMGP5762.JPG

僕が更新したからって(なんゃ 感染してへんのかぇ)って
んな残念がる事ぁないと思いまんにゃが
2018年 6月唯一マトモに落札したにっぽん盤で「ジャケ買い」

あ、僕ぁ50代以上!豊満系大ッ好き・やからその趣味はない
モノクロだが背景が白く着てる服も白っぽい
(こゆのは相当むじゅかしぃ撮影だと感心した次第である)

中味はホンマに音のカタログ化としておりA面には
DJが喋たんかますから50年代のLA・ビーチ近くの
ホテルで旅の疲れを癒し現地のラジオを聞いてる
そんな感じゃが
曲の途中でDJが入るから(全部見せろ!)と似た感情
焦燥感とゆーか・猛烈なる欲求不満状態となる
(見本品としての使命は立派に果たしておる)

触発されて次の月・ショボく落としたんが「Bud Shank, Shorty Rogers
(やはり・にっぽん盤といえど音の差は歴然だ)
せやからCDってもっと安ぃ代物であってもよいのではないか
と・相対的絶対的に思うのである

さて・カタぃ話はこれくらいにして(お待たせしました)
全国の好きもの父ちゃんたちにはオマケ画像を・・・・・


続きを読む
posted by ドクた at 17:15| 京都 ☁| Comment(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする