2020年08月09日

Kokomo Arnold ‎– Set Down Gal, Quit Your Low Down Ways(1935-1938)



2019年、つまり去年の1月ぁ けっこう買ってたなぁ
この現象は月々の給料はめちゃ安いワリに
12月のボーナスはけっこうヨカッタという事やな
まるでお年玉もろたガキ状態やがな

っちゅうことで、この後はLP&CDめっきり
少なくなってSPの比重が多くなった
ぶっちゃけた話、よく目を光らせてたら
オリジナル盤で程度良し、しかし人気が無い
(そゆのがごヒャク円って・・)

シェン円のCD買うより価値あると思うねんなぁ
ほて最近はレタスがメチャ高いやん
って、収入が無くなると生活に根差した
カネ勘定をするようになってもて
電気代の節約にアンプ&スピーカーを使用せず
CDレシーバーから直で小型スピーカー使用

360°どっからでも聴けまっせぇという
謳い文句の商品だがやはり音の指向性を重視したい
急遽発泡スチロールをくり抜いたが
(カタチのいい流木を探そうと思う)
タダやもん


IMGP9324.JPG
と・ゆーことで去年の1月度入手音源最後の1枚は
マグパイのココモ氏で〆とさせて頂きます
(嗚呼 戦前ブルースが沁みるなぁ)。


posted by ドクた at 14:14| 京都 ☁| Comment(4) | Blues | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする