2021年09月21日

地元のTV放送



いきなりのドッズ、メランコリーでありますが
京都市民いゃ府民まで押し広げても大概の方ぁご存じだ
みながドッズのファンかぇ?(んな事ぁない)

18時を過ぎてNHKのニュースを見る
右手に好みではないが妖艶なる美人の司会者がでる
以前は45分だったが最近30分になったら

地元のNHKからの放送に変わり
その中の「京のえーとこつれてって」だったか?
とにかくそのコーナーのテーマ曲がコレでんねゃ

ギターはテディ・バンやど
という会話もなく京都出身者でもない司会者連中が
けったいなニュアンスで地名を読み上げても
ため息交じりに粗食をする京都人は寛大だ
(が・僕ぁ 我慢の限界を感じる)

ドラマにしても字幕に方言指導師っちゅうのが居てるが
(真っ当な仕事したらんかぃ)とお年頃になると
こういう事が気になってしゃーなぃ

あ、ほてからお年頃の先輩となりますと
けっこう・・(あ、やっぱし言うのやめとこ)。
ラベル:NHK 京都
posted by ドクた at 21:32| 京都 ☁| Comment(2) | ドクた、と僕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする