2021年11月05日

Cliff Jackson's Washboard Wanderers / Dick Wellstood's Wallerites 「Uptown And Lowdown」1961,

IMGP9826.JPG
(2020年 4月入手)

A面はほとんど聴いてないが
ジャクソンさんの楽団名義も最近買ったが
(若干・凹んだ)
んな事よりどーでッかこのメンツ
ってより、もはや化石か

エリントンとほぼ同期軍団
エリントンも60年代にはバリバリ演ってたから
化石とは言い過ぎか

あのブルーデヴィルスのAbeさんに
しぶと過ぎるエルマー・スノーデン
エド・アレンにフロイド・ケぃシーって
クレディットみりゃ ウシシシ
(61年の録音、それもヴァン・ゲルダーかぇ)

どんなんやろ?と・・・
即・買わずともずっと前から気になってたレコである
(ダぁ〜れも聴きに来とらんネ)
ソレでいーのかも。



posted by ドクた at 20:12| 京都 ☁| Comment(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする