2021年11月13日

Reuben “River” Reeves & His Tributaries / River Boys 1929

IMGP0215.JPG
(2020年 5月入手)

リューベン・リーブスでえーにゃろか?
ググっても日本語圏内ではまず出てこないトランペッターだ
母親がピアノのレッスンを受けさせようとしたんやから
お坊ちゃまと推測するが
シカゴでアースキン・テイト楽団にてペット修行

入れ違いというかピストン運動の法則で
サッチモ氏がその座に座る
第二次大戦中はずっと従軍して帰ってみたら
業界もさま変わり
(オレの居場所があらへんやんヶ)
業界ではよくあるパターンだ

当レコは唯一のリーブス名義の録音か
当時ヴォカリオンにいたメイヨーさんの
おかげで後世に残ったブツである

カタぃ話はココまで、中味いきますと・・


続きを読む
posted by ドクた at 12:19| 京都 ☁| Comment(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする