2010年09月20日

Clarence Williams 1926-1930

RIMG7005.JPG

でっかぃ顔しとんナぁ このおっさん・・・・
ルイジアナの ド田舎生まれ12で家からおん出てミンストラル一座で
シぅ〜シャイン坊ぃ、ステージにあがりゃ「笑っていいとも」顔負けの
司会ぶりで人気もの(わしゃ・やるド)
音楽出版会社を設立ヤリ手ビジネスマンで(たぶん絶対・財を成して)
ピアニストであり編曲者でヴォーカリストでコンポーザー

あの女傑ベッシーでさえこのおっちゃんの前出りゃ
しどろもどろの田舎娘のおてもやん
初期音楽現場でサッチモとベシェを対決させるという
歴史的画策を図った業界・影の大物仕掛け人
(と・言う事くらいしかあたしゃ知りまへんにゃが)

ジャズに関わったヒトなのに奥様はエヴァ・テイラー&財力
という公私とも幸福な人生を歩まれた良夫賢父よきパパやったみたぃ


RIMG6994.JPG
で、このレコはNatchez Records NLP-3001っちゅう型番で
このレーベルたぶん絶対初めてでっけどメンフィス・ジャグバンドや
トーマス・モリスを出してるみたいだから好き者にはお馴染か

26年から30年のクラレンスさん参加録音、手に負えない部分は
ジェームズ・Pぃ様にタッチか、やはりオリバーさんとの録音がいい
以外と言えば超失礼だがエド・アレンとの録音が最高にイカしてるゼ

ホンマにびっくりコぃたのぁ じつぁこのレコ
RIMG6997.JPG
CLARENCE WILLIAMS` ORCHESTRA 1935  (Panorama Records LP 10)
クラレンスさん、ジャズキングスとかウォッシュボードバンドとか
自分好みの音楽を発表するリーダーをしてられたが
当LPではゴスペルを自分流に消化されたのかじつに素晴らしい!
ジャズというよりR&Bカテゴリーに入れるべきですナ

ちとクサぃ部分もあるおっさんと思てたクラレンスさんでっけど
コレ一発で押しも押されもされないドクたの殿堂入りを果たされました
(バックはエド・アレンに相棒ベイリー、プロコープにセシル・スコット)
アドリブを抑えたR&B風セクションがなんとも良い

さて、ついでと言えばなんですがオールドもんをも・一発
RIMG5593.JPG
RARE JAZZ OF THE TWENYIES (TOM-5)

あのジーン・ゴールドケットと同じエサ箱に入ってました
(まだ「TOM」何枚かあったんでっけど)
イロっぽいジャケの方に手を出した (スケベおやじでゴミん)
も・CDとのダブりもかなり確実に存在しとると思われますが
(最近・ナニがなんや よ〜ワカラン状態になってもて・・)

RIMG5611.JPG
それにしてもカラー盤が美しくも嬉チぃ
それにそれにクラレンスさんの「Natchez Records」にも参加の
嗚呼 ババー・マイレィ!&ひずミラージュ銘菓ぁーズって言ゃあ
コレだ、コレだ! 「THE PENALTY OF LOVE 」  
(もっとも未だ僕のパソからは音が出てきません) どーでもええか

かくして当曲も「ドクた、の殿堂」20年代5本の指部門に
堂々の入賞を果たされたのであります。
posted by ドクた at 13:47| 京都 ☁| Comment(2) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナッチェズにクラレンス・ウィリアムスは全部で3枚(うち1枚は
2枚組)あって…って、以前このLP取り上げたんだけど…。
あとメンフィス・ジャグ・バンドのEPも。

でもこのジャズ・パノラマ盤はいいですねえ。
僕はこのミルズ・ブルー・リズム・バンドを持ってます。ジャケットは
やっぱりこんな感じ。

ヤフオクで狙っていたジョー・オーバニー。誰も入札しないだろうと
タカをくくっていたら、最後にさらわれてしまった。ガックシ。
Posted by カフェソ山崎 at 2010年09月21日 08:52
ゲっ!やっぱし・・・・悪寒というか
もの凄い胸騒ぎを覚えたのはそのせいか
どこかで見た気がしたんですヨ
(大変失礼しました)

ですから「好き者にはお馴染か」というフレーズ
で一応の外壁予防策を講じておいたワケです
(無駄でしたが・・)

あ、はいはいこのパノラマめちゃよろしいデスね
こういうのにもっと比重をかけて欲しかった
A面一発目からどっぷりハマって行けます
マットーな生活してる人達に聴いて頂きたい音楽

ミルズ・ブルー・リズム?
手持ちを調べましたらジャズ・アーチブでした
(聴くの忘れてました)

てへへへへ僕ぁきのう目覚まし時計利用
誰も入札しないだろと思ってたのが(1件入札)
クソぉ〜!(30秒前・百円上乗せ)
あとの10分が長いのなんのって・・・
手に汗握る緊張感から見事落札という解放感!
(ナニ落としたかって?)
それはヒ・ミ・ツ・・・・ムフっムフっ
うぇへへ〜っ!(アホです)。

Posted by ドクた、 at 2010年09月21日 12:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: