2012年03月06日

BUCK CLAYTON 「SONGS FOR SWINGERS」(1958)

R0023317.JPG
BUCK CLAYTON  「SONGS FOR SWINGERS」 (1958)

そうか サクっとライト路線でいけばいいのか
ネがディープで学術肌なもんで どーしても音を史実的に
液晶画面に再表現するという生真面目な姿勢&態度
(コレがしんどい) 損な性格だ

「どの辺がぇッ?」
(というツッコミは 控えていただきたい)
っちゅうことでぇ 昨年末最後に仕入れたブツの紹介をサクっとしておこう
フム、同じような楽曲が続くのでチトたいくつ (サクっ)
アルバム全体で一番いいプレイをしているのがディッキー・ウェルズと思える (サクっ)

んじゃ も1枚っちゅうか2枚組を

RIMG0073.JPG
Lester Young 「Memorial Album」 (1936-1940)

我が人生あとにも先にもコレほど高いレコを買ったのは お初である
(にっぽん盤で いつも見ていたからナメてかかったのかもしれない)

男子たるものこんな事で泣きなさんな
(と・河原町のおっちゃんに諭される)
だ・だってぇ〜ン (シクシク)

あ、しかしながらよーやくワカってきたゾ・ベイシー楽団の良さが・・
この放埓なるアンサンブルに乗っかってサクっとライトに疾走するプレスが あぁ・・
(アホかおっさん 今頃?) すまん

せやからこゆ事・調査されてる方に僕ぁ ひじょーに感心する (サクっとライト)。

posted by ドクた at 23:55| 京都 ☁| Comment(2) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レスターのこれ、僕は国内盤とあとバラ売りのやつとを持ってますが、
米盤はそんなにするのですか。
でもテディ・ウィルソンのブランズウィック、ベンのエマーシー、
そしてレスターのこれは国内盤がオリジナルじゃなかったっけか??
記憶違いか。
Posted by かふぇそ at 2012年03月07日 10:54
あ、ども陛下さま(おかげさまでサクっと・・)

いや・あのぅ ご記憶は正確かと思われます
(ブログ書くにあたって調べたらワカリました)

たまにサヴォイを買えばダブリやし・・
大枚はたいて買えば・・・お・マイ・・んグぁ〜
も・も・僕のことぁ そっとしておいて下さい
(こんなことでジサツはしませんから)

おかげで体調不良やとウソついて忘年会を2件断りました
ま、まぁプレスさんの事やし、このくらいは我慢しましょ
せやけど今度からは絶対・中古CDにします

こんなことでメゲてたら・どんならん
安もん・お得ブツを買ってる方が多いと思いますので
乞うご期待を・・・(って、あんまし元気ないか)苦笑。
Posted by ドクた、 at 2012年03月07日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: