2012年08月22日

レコ捨て日記

R0023610.JPG

先日の帰省ラッシュとかのニュースを見るとつくづく
集団行動の好きな国民だと思う
集団行動が好きってぇ事ぁ渋滞で安心するのか
いゃあ〜 マイった・マイった
(京都・人が多すぎ)

ということで僕には帰省するトコロが無い
ずぅ〜うぅっとミナミクである
ですから春先・娘のキャリーバックにレコをぶち込んで
オーサカまでコロコロと・・・・(電車賃にしかならへんかった)
ナニしてんにゃろ・オレ?

こころをオニにしてレコ達よ m(。≧Д≦。)mスマーン!!
レコ整理していたら
やっぱし・手ばなせないブツが出てくる

たとえば・・・


R0023746.JPG

(右)YAMASHITA YOSUKE TRIO 「Mina's Second Theme」
Recorded on October 14, 1969


(左)YAMASHITA TRIO 「CLAY」
1974年6月2日、独 メルス・ジャズ・フェスにて実況録音。

失礼ながら山下トリオのLPは「弘法さん」でも見かける
せやけどこの2枚は見たことないなぁ
中村誠一と森山 威男が居た時代
ヨーロッパでは物凄い観客の湧きようである
ぶっちゃけた話USAでのライヴ「ホット・メニュー」では
受けてない、これはひとつの「時代」ですナ


もはや当時のジャズはUSAから世界へ飛び出すことに
意義があったように思うねんな
(逆にUSAはテリトリーの侵害は好まんのだ)
ま、そんな事ぁどーでもええねんけど山下さんの音楽や
森山威男氏のドラミングは好きやな・やっぱし
(もっと好きなんは「時代」にブレない音楽っちゅぅこと)

RIMG0177.JPG
「NOW!」SONNY STITT
Recorded in Jun 1963

え〜っと出てきたインパルスのバッタもん
なにコレ?って・・・・
たぶん、僕が初めて買ったジャズのレコだったハズである

う〜ん、ちょっと昔のことを思い出した
(あまり、いい思い出は無い)

人( ̄ω ̄;) スマヌ 。

posted by ドクた at 21:30| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ソニー・スティット、良いではないですか。売ったの?
僕もおそらく二度と聴かないぞというレコードがどんなに多いことか。
これらを処分して部屋をスッキリしたい。

ところでサム・クックのキーン時代の(ちょっと珍しい)2枚組、
ご入り用ですか? ジャケット裂けあり。
Posted by かふぇそ at 2012年08月23日 10:23
あ、どもヤマ陛下様 ( ̄┏∞┓ ̄)/ ニイハオ♪

あ、いえ いちおーデビューレコですので
(売ってません)
ただまぁ コレ聴いてるときに初めて父親が倒れたのかなぁ
ソニーさんやハンク・ジョーンズには責任無いんスけどネ
(苦笑)

最近は母親の具合も悪くって(どもならん)
ま、テキトー男ですのでそれなりに対処
(トシはとりたくないッスね)マジ実感

えっ サム・クック?もちろんご入用デス
ジャケ?・・なしでもいいです

    ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

きのうもチビっとリヴァーサイドの
「TUB JUG WASHBOARD BAND」聴いてました
いつもイイぶつを ありがとうございます。


Posted by ドクた、 at 2012年08月23日 14:17
黄色いスーツケースが、いきなり目に飛び込んで来たので、どこぞに旅に出られたのかと、、、思いました。

以前は、レコード屋にレコードを持って行って、何とか資金作りに励んだりしてましたが、汗をかきながら重いレコードを運んだ割には、「えっ、こんだけ?」と、思い通りの成果がでない。そんな思いしかありませんわ。

レコード屋に委託販売に出すという手もありますが、いつ売れるのか分からへん、というか、こちらでコントロールでへけん、という難点が。。。

まあ、今の日本国内では、中古レコードの供給が需要に比して多すぎ(特に日本盤)。以前にもまして、関東圏は、そんな感じです。値崩れしますわ。
Posted by きのした at 2012年08月24日 19:56
あ、ども木下閣下さま
いゃ この何年か旅らしい旅には出てません
(スーパー銭湯で気を紛らしております)

あ、はいはい春先・三ノ宮の高架下歩いてましたら
レコを山積みされた店らしきモノがありました
中古レコ屋というより、ありゃレコの墓場ですな

せやけど最近・輸入盤のロックなんかでも高いのあってビックリして、
同じ輸入盤でもモダン・ブルースは安くなってる気がしますネ
もっとも戦前ブルースのSP盤なんて
(ちょっと僕には手が出せません)

日本盤でも特定のブツは血眼なって捜してる人も
絶対おられるワケで、オリジナルのジャズはとても買えない
となりゃ日本盤より中古CD
(最近中古も新品も定番は値段変わりまへんな)

ま、こういうのが需要のバロメーターでしょうか
いずれにせよ時代にブレない良質で安いのを
入手していきたいもんです(苦笑)
Posted by ドクた、 at 2012年08月25日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック