2012年09月09日

ドクた、の製作アルバム(ジャイヴ編)「DR WATSON AND MR HOLMES」

RIMG0259.JPG

あ、はい暑いデス 風邪がイマイチ治りまへん
ひさしブリの休みやのに なんにもする気がありません
ほて・・・調査すると3年前の9月にアンプ壊れました
そのとき急場しのぎで買った中古品
2012年9月現在・ソレも壊れました (えらい事です)

せやけど・ええ機会です、メインの装置から例のCDレコーダーを
ひっぱり出して78回転のプレイヤーに接続
(なんやかししてると 録音できるようになった)
ゥッしゃぁ〜!(気分はジョン・R・T・デイヴィス)
デッカ音源から掘り起こし
世にも素晴しいプライヴェートCDを作成するゾ
(アンプは3年前に壊れたブツを 恐る恐る使用した)

ジャンルは「ジャイヴ」である
これから詳細を説明するが んなモン「ジャイヴ」ちゃぅどッ!
(ちょっと男前や思て)ナメてたらあかんどヴォケぃ!
というお叱りがあるやもしれません

ソコはサラっと流していただくという甘いスタンスには立っていません
ただ、まぁ 僕がジャイヴィ〜と感じた音源で構成されておると
そーいうスタンスにて みなさまには ご理解ご協力を願いたい
(ぶっちゃけた話 そんなぎょーさん音源ありまへんがナ)

いちおう所要時間は50分1秒である(LP1枚分を意識した)

それでは参りましょう



1曲目
1.JPG
SPIRITS OF RHYTHM 「JUNK MAN」 9/14/34 

2曲目
2.JPG
SPIRITS OF RHYTHM 「DR WATSON AND MR HOLMES」 9/14/34

あ、はい以前チラっとエントリーした我が家のお宝音源の1枚
(やっぱCDスタートはこの辺りから攻めましょ)

3、
3.JPG
BOB HOWARD & HIS ORCH 「ANY RAGS」 7/26/38
コレはホント!素晴しい演奏内容!


4.JPG
BOB HOWARD & HIS ORCH 「BEALE STREET MAMA」 b7/26/38
ふむふむ いい流れです(自分で言うな?) 了解、

5、
5.JPG
BOB HOWARD & HIS ORCH 
「YOU'RE IN KENTUCKY SURE AS YOU'RE BORN」 7/26/38

6曲目
6.JPG
BOB HOWARD & HIS ORCH 「I USED TO LOVE YOU」 7/26/38

全17曲、長くなりますので「つづく」としましょ、

ボブ・ハワードから引き継ぐ音源やいかに・・・
(っていうか みなさまお気づきですネ)
この辺りテディ・バン氏の名演そろい

ホンマに次回はどんな展開になるやら
気になるトコロですねぇ
私も興奮してきましたヨ
(しょーもない事言うてんと 早よ書け?)

らジャぁ〜 ブラじゃぁ〜。

オマケ

IF YOU'RE A VIPER by Bob Howard and his Boys

                http://www.youtube.com/watch?v=dp7cYrMWf2g&feature=related
posted by ドクた at 16:48| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック