2014年05月14日

The Birth Of Big Band Jazz (Released:1957)

RIMG2124.JPG

Duke Ellington(1926) Fletcher Henderson (1923 1928)

リバー・サイド盤である、ダブリもナニも言ぅーてられん
ビッグバンドジャズの誕生とは「Wanna Go Back Again Blues」
であり「When You Walked Out」なのである
渋ぃ選曲(あんまし聴かへんけど)持ってて損はなし
(上がれ日経平均)チキショぉ〜

ややヤククソ気味のオマケ
posted by ドクた at 21:22| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕はダブリという理由から売ってしまいました。
罰当たり?
Posted by かふぇそ at 2014年05月20日 08:58
あ、いぇバチあたりなんてとんでもござぁ〜せん
じつのトコロ、アップするためお皿回して聴いたの
(コレで2回目)
せやけど・選曲も渋ぃし ええ編集盤や思てます
(思てなヤってられまへんがナ)。
Posted by ドクた、 at 2014年05月20日 23:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック