2016年06月30日

Various:「Great Tenor Sax Artists」 (1937〜1949)

IMGP4843.JPG

(2015年3月入手ブツ)

内訳は片面3曲づつ以下の通りの10inch

Coleman Hawkins And His All Star "Jam" Band* Crazy Rhythm 27 April 1937in Paris

Chu Berry* With Lionel Hampton's Orchestra* Sweethearts On Parade (1939)

Bud Freeman And His Summa Cum Laude Orchestra* The Eel (1939)

Illinois Jacquet Orchestra* Black Velvet (1949)




Ben Webster With Duke Ellington's Orchestra* Cotton Tail (1940)

Charlie Ventura Orchestra* High On An Open Mike (1949)

テールはなんちゅうても京橋の名月館が最高に好きだ
コットン・テールは聴き飽きたとゆーか
それほど好きな曲ではない(ゴミんデュークのおっちゃん)

できれば40年でトドメていただきたかった
それにしてもジャケーってカッコええなぁ
(そうじゃケぇ)

注:今年やったか福山の喫ちゃ店に入って生の広島弁を堪能した。

posted by ドクた at 13:46| 京都 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あえてこれを買ったのは、このシリーズがかなり値崩れしているから
今が底値、買い時と??

6曲で終わりっちゅうのは、ちょっとさみしいっすね。
Posted by かふぇそ at 2016年06月30日 16:48
あえてコレを買ったのは?

あえてゼニカネの問題ではないのです(キッパリ)
ワタクシくらいの年齢になりますと・・・
(明日は会えないかもしれないという恐怖感)

ブツとの一期一会と申しましょうか
(おっちゃん ボクこぉ〜てぇ〜)
という声がジャケをコツくと聞こえてくるもんです
(聞こえた事無い?)

ソレはイケマセン、今度の休みには中古レコ屋へ
行きましょう (ウルサイほど聞こえます)

ま、ホンマは10インチ大安売り大会やったんですが、6曲でけっこう満腹
最後の曲だけ場違いな49年、
シャバダバ・シャバダバってイレブン・PMかぃ
(一時の流行ですナ)
いっぺんだけ油井せんせのラジオ番組聞いた事ありますけど
番組テーマ曲は
カサロマのブルース・マーチやったかセンスよろし
ベシェもいい
ドッズなんてとっておきのプロローグ有り!
そゆ事ぉ 娘婿にこんこんと教えてやってるのに・・
どん・ならん! ったくワカっとらん!
(TVのディレクターやて)。
Posted by ドクた、 at 2016年06月30日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439560030

この記事へのトラックバック