2016年08月07日

イヌワン氏の写真展

RIMG0218.JPG

昨日は バイトのような仕事を午前中に終わり
亀岡ガリレアに赴いたのは巨匠イヌワン氏の個展を
鑑賞するという栄誉にに授かるためであった


RIMG0209.JPG


RIMG0211.JPG

僕のコンデジでは色がでないので
芸術作品の一端も伝えられないのがザンネンだ

で、個展会場で許可が出れば例のVICTROLA VV 2-55を
持参して1・2曲SPコンサートをしようと思ったのだが
(針があれへん)
どーも前回の郊外ひとりコンサートで忘れてもたんやろか?

IMGP3448.JPG

てな話をイヌワン氏としながら撮影場所の話になり
トンネルの話から(こんな記事書きました
ということで落ちついた


RIMG0212.JPG

今回の個展はイヌワン氏在住の亀岡で見える風景だが
失われていく風景である
1977年ジョン・レノン夫妻は当地の温泉に浸かって即・帰られた

できることならジョンの魂を呼び起こし
イヌワン氏の個展を鑑賞していただいたなら
きっと亀岡をテーマに名曲が生まれる事と信じる。



posted by ドクた at 22:13| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どくたさん、おはようございます。
愚性のつたない写真展を記事にしてくださりありがとうございました。
ドクたさんと話をしていると本当に楽しいですよ。
新しい相棒とまたあちこちへ出かけた記事を楽しみにしております。
Posted by 変幻爺 at 2016年08月08日 06:48
こんにちわ 変幻さま

先日はゲージツに触れる場&巨匠との
歓談に参加できました事・光栄に思います

時にはこむじゅかしい事も考えねばならぬ昨今
できればアホな事ゆーて楽しく終われれば
よいのではないかと思てまんねけど・・

あ、はいはい けっこう新しい中古の相棒とは
あちこちでかけてます(しばしお待ち下さいませ)
苦笑。
Posted by ドクた、 at 2016年08月08日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック