2017年03月19日

Lennie Tristano Quintet「Live at Birdland 1949」

IMGP9485.JPG

(2015・8月入手)
ジャケも若干くたびれてますが録音状態もいいとは言えない
たぶんモリス・レヴィー氏・配下の人がアルバイトを思いつき
録音したのかもしれないが この「Jazz Records」というレーベル
トリスターノの娘はんでドラマー?が運営してるらしい

正確にはライヴが5曲 あとの4曲は1945年のピアノ・ソロ
ライヴが1949年っちゅーことは あのデフランコとカップリングされた
「Lennie Tristano, Buddy DeFranco 「Cool & Quiet」
(書いたハズだがページが見つからん)
と・同時期といえるが やっぱしあの日本盤の中身がいい

せやけど一家が勢揃いしたライヴって僕には珍しかった
録音悪いがライヴはそれなりに聴かせるぜ
コレ書くにあたって ゆぅ〜チュ〜ブで「ハーフ・ノート」を
試聴したがトリスターノ家のリズム・セクションのさま変わりにオドロいた

トリスターノが好きゃっちゅージャズファンは少数派と思うが
次回は手持ち在庫の音源からトリスターノについて
喋たん かましてみたいと思う。





posted by ドクた at 22:45| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック