2017年04月01日

「峠」(上・下巻) 司馬 遼太郎 (著)

IMGP2698.JPG

また、新世界の入り口にある古本屋で買った
(この状態で2冊で百円)
高いとも安いとも思わんがオモロかったらソレでよし

河井継之助、僕には竜馬より魅力的な人物と思える
立派な政治家だ、武士の世はいづれ滅びると知りながら
理想の長岡藩を追い求め最後は武士として散っていかれた方

なぜか読み終わって三島由紀夫のことを想った。★★★★★

去年末、阪神百貨店での司馬遼太郎展
(奥様が買い物したのでタダで入れた)


RIMG0293.JPG


RIMG0283.JPG


RIMG0280.JPG




posted by ドクた at 12:03| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オモロかった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448630947

この記事へのトラックバック