2017年04月01日

「阿佐谷界隈怪人ぐらいだあ」永島慎二(著)

IMGP6363.JPG

ふるほんまつりで見つけた、初版本ですナ

風に吹き飛ばされそうになりながら
旅をつづけるカエルとか・・

漫画家ってゆーよりあまりに詩的なんよネぇ
文章よりやっぱ あの画ですなぁ

この本を買った自分に★★★★ダ。

永島作品に似合う音楽を独断と偏見で・・「Tishomingo Blues」




posted by ドクた at 13:22| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オモロかった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448632320

この記事へのトラックバック