2017年05月01日

「Sammy Price Three Classic Albums Plus」(たぶん1955〜1959)

IMGP9755.JPG

(2015年9月入手ブツ)
調子コイて取り寄せたのが「Sammy Price Three Classic Albums Plus」
3枚のアルバムと10インチからなるのか
聴き応えある2枚組みCDだが最近はもっと物量作戦盤も出てるようだ
ぶっちゃけた話どれもソソる音源だが

「Sidney Bechet and Sammy Price Bluesicians」コレがダントツ
(たぶん1955)
おフランスでの録音らしいが当地でよっぽどイイ事があったのか
この時のベシェはまさにスイングの化身ともゆーべきプレイ
誰にも止められないスイングしまくりのソプラノを聴かせる

ビックリしたな・もぉ〜っと必ずやハナ肇も・・・
(あ、三波 伸介やったか?)
とにかくビックリした

ほて、また調子コぃて・・


ほろ酔い気分でオーサカで買ったのがこのジャズ・トーン

IMGP9932.JPG

Sam Price And His Kaycee Stompers ‎– Barrelhouse And Blues 1955

完全にダブってCDには当セッションからオマケの2曲も
入ってまんにゃがな・もぉ〜
(ま、えーか)。


posted by ドクた at 14:13| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック