2017年08月09日

2017・アマゾニア&日淡水槽

IMGP7630.JPG

はぁ〜 メイン・テーマである音楽関係よりも
アクア関連がアクセス数が増えるとゆーことに気づきましたが

ついでだから記しておきますとコレもついでとゆーか
アマゾン系の45cm水槽もソイル交換をしておきました

(期待しておられた みなさまにはザンネンでしたが)
今回は破損の事故もおこらず無事終了

あ、しかし植え替え直後の水草養生のため
住人サイアミーズ群には仮住まい生活
ソコで少し不具合な事が起こりましたが
(想像におまかせしときます)

さて、ついでのついでに90cm日淡
現状の報告もしときましょ・・・

IMGP7666.JPG

奈良から仕入れた新規採用者投入で生活に潤いがでてきた様子
今年も酷暑で水温30度越えるとヤバぃ
と思いながらも今年は扇風機&ペットボトル氷作戦も見合わせた

IMGP7683.JPG

みんな元気そーだから
自然の生命力に賭けてみようと思ったのである
(決してジャマくさいとかデンキ代もったいないゃん)
というイジマしくもクサった思惑ではない事を明記しときます

で、日淡はソイルではありません
起動時に自分で洗いに洗った大磯砂(安もんやったから)
コレは石やから半永久的に使用できる
(ソイルのように交換の必要がない)

その分・罪滅ぼしと申しましょうか
頻繁なる水替えをしとります
ソコで超お気に入り道具を紹介しときましょ
(メーカーからは一切の見返りはありませんが)
「水作」というメーカーの「プロホースエクストラ」
各種サイズはありますが(僕はMを使用)

大磯等をお使いなら メチャクチャ便利・スグレものです。



posted by ドクた at 22:59| 京都 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大磯砂は実は大磯産ではないのです。
なんて知ったかぶり。

大磯は近所なんですが、今はとっちゃいけないらしいんですよ。
Posted by Kenneth.K at 2017年08月10日 08:01
そーだったんですかッ!

大磯砂は実は大磯産ではない?
もともとワタクシ大磯というトコロも
知りませんでしたが・・

底上げする石なんかは桂川まで拾いに行きまして
ソレを鍋に入れて沸騰させて殺菌
(バカらしくなってきました)

砂利もスコップ持って取りにいけばいいんですが
篩いにかけてサイズを合わしたり手間を考えると
買った方が得策ですな

大磯産でなかったらウチの大磯砂はハワイ産
という事にしときます。
Posted by ドクた、 at 2017年08月10日 22:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: