2018年02月03日

廬山寺の節分

_IGP2674s.jpg

えーと毎年・節分は休みに当たってたと思う

昼ごろには八坂神社で舞妓ちゃんの踊りをタダで見て
繁華街をブラつき美味いもんでも食ってから
ダラダラと廬山寺へ行って鬼が出てくるのを待つ

新世界へ行っても串かつは食べない僕だが
夕方にゃ壬生寺を覗いてソコの串かつを食べる
(例年のパターンだ)

しかし本日は仕事であった(自主的に午前中で帰らしてもらう)
やってられっかぃ

舞子ちゃんと串かつは外せても廬山寺は外せない
鬼のトリオのダンシング
どーゆーワケか3年前に初めて見て魅せられた


IMGP1275.JPG

特に黒人大衆音楽愛好家としまして
なんともユーモアのある黒鬼クンが大好きだ
それにこの雅楽の素晴らしさは
近い将来ミンガス音楽との接点という観点から論じてみたい。


IMGP2628s.jpg




ラベル:廬山寺 節分
posted by ドクた at 23:43| 京都 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱ京都って良いですねぇ。
見どころがいっぱいで!
Posted by ken-G at 2018年02月07日 18:44
あ、どもケンさん

えぇ 京都では祇園祭とか有名なのも多いですが
ちょっとマイナーな催しもけっこうありますョ

10月の嵐山 斉宮夢行列ってのもけっこう
マイナーかな

節分は2日と3日しかありませんので選択肢に
難儀します、本当は吉田神社が一番有名ですし

ケンさんらと行った祇園でも神社の舞台で
祇園のキレイどころがどヴぁっと出てきて
踊ってくれます(無料)笑

今年くらいまた妹子ちゃんとぜひ。
Posted by ドクた、 at 2018年02月07日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: