2018年08月15日

Various 「Friends Of Fats」(1936・1946・1947)

IMGP5622.JPG

(2016年10月入手)

みなさんが手持ちのSP盤を持ち寄って
作られたLP盤ですにゃが パット・フラワーズさんて
ファッツ氏のフォロワーか
この中からどれでも1枚持ってってえーどと言われれば
迷わずこのヒトに決まりネ

ほて・このレコ聴いてると(音楽とは別に)
なぜか 昔マイナー弾きの名手やった
ピーター・グリーンを想い出した
(ジェレミー・スペンサー・・・懐かしなぁ)

そこらに転がっとるブルース・コードの
「ブラック・マジック・ウーマン」の作者やが
ヒットさせたのはギター・ド・ヘタなサンタナだ
ラテン・リズムを取り入れたのが功を奏したと思える

グラミー賞がナンボのもんじゃぃ
大衆受けしたモノとゲージツ性は比例せぇへんゾ
っちゅーことが言いたいのである  んが

反面ゲージツ性がどゃちゅうねん ぉ?
(庶民が盆踊り踊って どこが悪いねん ぉ)
という複雑な思考回路を僕ぁ有しておる

(わぁ〜ったか? オガタ)
ワカランやろ(下がってよし)
ちなみに事務所の自転車使う時わ 空気入れとかんかぃ。





昭和を生きた全国のお父ちゃんにはコチラ(曜子ちゃん 懐かしぃゾ)




posted by ドクた at 16:46| 京都 ☔| Comment(4) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ、また出た オガタ
Posted by K.K at 2018年08月19日 22:47
あ、ども K.K さま ご無沙汰してます

あ、はい 最近かかわりたくないのですが
オガタの顔を頻繁に見ます

タケウチは構内をスキップしながら2万歩!
オガタは空気の抜けた自転車でパンク寸前
(同じ人類とは思えません)

この夏の酷暑にもめげず
妊娠8ヶ月から10ヶ月という胴回りに拡張
仕事しとらんのはミエミエです(けしからんッ)

ところで K.K さんてどちらさんでしたっヶ?
Posted by ドクた、 at 2018年08月19日 23:16
わー、オレ、オレオレ
オレですってば、
オレだよお
Posted by Kenneth.K at 2018年08月20日 01:25
あ、ケネスケ氏でしたか ホっ・・

K.K とありましたので てっきりKKK団のヒトかと

ワタクシくらい黒人音楽賛歌なブロガーに
なりますと危険が非常にアブナぃ
(ダレも相手しませんが)

しかしケネスケさんがオガタに反応されますと
オガタ悶絶状態になりまして
2週間ほど舞い上がって手におえない状況になります
明日・仕事行くのちょっと憂鬱

ほて グアムのおみやげはいりませんから
土産物屋行っても買い込まないで下さいまし。
Posted by ドクた、 at 2018年08月21日 16:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: