2019年02月12日

Various「The Best Of Loma Records」 - The Rise And Fall Of A 1960's Soul Label

IMGP3866.JPG

(2017年4月入手ブツ)

またムービー会社ワーナーの子会社である「ロマ・レコーズ」(1964-1968)
でありますが当時(60年代)モータウンやスタックスがヒット曲を
何発も世間にブチかます時勢の嵐の中・・ガッガッガッガッガッ
(識者の方にはO・レディングをドラマティックに認識された事と思う)

モータウンより古臭く、セクシー・ダイナマイトでスケベ父ちゃん
魅了するもダイナマイト・デュオにブチのめされるという右肩下がり

わ・我が社が今 こ・こんなん出してもよろしやろか?
例のダイナマイト・デュオは「ソウルメン」歌う時ゃ
会場にそうめん流して盛り上がっとりますゾ

ウチもコンサート会場にカレーうどんブチこんだる!
っちゅう魅惑的な対応策を企画したんでっけどネ
どケチの親会社が資金出しまへんにゃがな・もぉーッ
という事でお蔵入り音源とあいなったのか定かではない

1964年から1967年まで年代順の編集が好印象だ
Invincibles というコーラス・グループの「Can't Win」
この編曲には若干・感心した

アレぁ先日もライ・クーダーが演っとぉったぞ
あの人わ 親会社のヒトやがな
(ナットク)。



posted by ドクた at 10:11| 京都 ☀| Comment(0) | R&B, | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: