2020年06月06日

The Mundell Lowe Quartet (1955)

IMGP6525.JPG

2018年 7月入手

知らん間に外は夏になってるようだ
これだけ毎日の休みを経験すると社会復帰はムじゅかしい

あ、しかしブログは復帰しとこか
順番通りいくとヘレンの次はマンデラさんではなく
マンデル・ロウだが以前下書きしたメモが見当たらない
せやからぶっちゃけた話・帯にはこれが代表作だとあるが
(いつもの帯フレーズやがな)

ビクターの次がコレか?ちょっと我がでてきた感じ
やっぱ初リーダーの楽器だけではなくエレクトリックを
制御するよなあの緊張感がよかった

そのワリに西ではまったく緊張感を感じさせない
ギター職人ハーブ・エリスなんて大好きなんゃ

(ほな なんでコぉてん?)
覚えてたら苦労はないんですがネ

とにかくロウの音をブッとくしたスミスでも聴こ



ラベル:Milestone SMJ-6089M
posted by ドクた at 22:10| 京都 ☁| Comment(2) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あら?
復活してたんですね
また来ます
Posted by Kenneth.K at 2020年06月10日 22:43
あ〜ん?

復活って・・・・・・・・

そー言えば更新遅いかなぁ

んじゃ できるだけ更新していきます
(時間は あるねん)。
Posted by ドクた、 at 2020年06月10日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: