2020年06月25日

2020年度キューブの報告

IMGP3363.JPG



IMGP0855.JPG

最近のPCはダレでも移行できるようだ
(アッチより断然Gが好きゃ)

さて第3水槽にあたるキューブにも何名かのヤマトを投入したが
早い時期に居なくなってしまった
(エサなぞ与え 甘やかすとコケ取りに支障を来すと思った)

しかし見たこともない小さなエビがけっこう湧いてきた
(しばらく潜水夫婦とこの状態で様子を見てたが)

用事で郊外のコーナンに行ったときにペットショップで
グッピーのペアを売っていた、3ペアで9百円ほどだが

同じ居住区で3組もの夫婦が生活すれば間違いが起こりそうだ
もしそーなった時キミは責任とれるのかッ?!
キミはひょっとして家庭崩壊促進団体の会長か!?
わかったキミは夫婦間に於ける乱痴気パぁチぃ〜主催者やろ?
(サツに突き出したろか)


IMGP0856.JPG

店長は私の意見に屈服したのか(こんなオッサン相手にしてられん)
と思ったのか1ペアだけ売ってくれた(最近、始末してまんねゃ)
やはり夫婦は清く正しく一夫一婦制でなければいけない
(ごほん)

で、一か月ほどすると・・
おーッ!かわいいベイビぃ〜が3、いゃ4匹ほど
IMGP0821.JPG



IMGP0841.JPG

同居のエビは小っちゃいから大丈夫そーだが
両親がハラ空かしなんでコレを第2水槽に隔離して
仲間を食った前科を所有するヤマトを独立国である日淡に移し
見事、祖国統一を実現させた

IMGP0988.JPG


かくして45p第2水槽は男女の甘い
愛の巣とあいなったのである。
ラベル:アクアリウム
posted by ドクた at 22:57| 京都 ☁| Comment(0) | ドクた、と僕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: