2020年08月08日

Ornette Coleman「Chappaqua Suite」(1965)

P1190181.JPG

(2019年 1月入手)

以前からほしぃと思てた2枚組
オリジナルはおフランスかにっぽん盤で
(えーがな)
バイオリンは勘弁して下さいょおと思うが
ゴールデンサークルが好きなんスよ

で、この映画音楽を録音してから北欧に巡業して
ゴールデン・サークルができたワケね

どちらの音源を聴いてもドラムの
モフェットさんには関心する
アッチ行ったりコッチにもどったりのリーダーのソロに
瞬時に反応してリズムを叩き出す追従性と申しましょうか
潜水艦戦の魚雷ですな

今聴いたらマトモ、オトナになって雅楽なんて聴くと
(もっとマトモ)
誤解のないようお願いしたいが
64年のミンガスのモンタレー
あの時の「Meditations on Integration」(パート2)を
僕ぁ彷彿とさせられる

あんたホンマにウィックやね
(虫の好かんヒト)
ってその昔、CMあったけど
今回、コールマンさんあんたホンマにブラックやね
というフレーズがアタマに浮かんだ
(コレまた誤解の無いようお願いしときます)。
ラベル:SONP 50249-50 CBS/Sony
posted by ドクた at 11:48| 京都 ☁| Comment(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: