2020年12月12日

Various ‎– Jukebox Jam Volume Two (1948~64)

IMGP2513.JPG
(2019年7月入手ブツ)

へぇ〜 本日ぁいきなりの感染者75人やで・おぃ
コレはナニを意味してるのかダレでもワカルやろ

このツケは絶対・国に払わしたっぞぉ!
という意識は行政のトップには毛頭ない

世界的な観光都市が財政赤字やて
よっぽど仕事のできんヤツの集まりですナ
ちょっとはこういう風にアタマ使わんかぃ


っちゅうことで6月はSPばっかしコぉて7月に当CDを買ってたのか
前回とおんなじよなツラ構えなんで忘れてもてた

ま、ロンドンのクラブで踊るにゃノーザンなR&Bより
こゆニュアンスがお似合いなのか
(お年頃になると)イマイチしっくりこない

バディ・ジョンソンやサンダース・キングが
イガイゃ意外とカッコいいが
(ダレかが足引っ張ってる感じがする)

ビッグ・メイベル嬢かぃなと勘違いしそーな
メアリー・アン・フィッシャー嬢の曲を聴いて
はじめて あ、ヴォリューム2かと思い出す始末である






posted by ドクた at 21:14| 京都 ☀| Comment(0) | R&B, | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: