2021年05月06日

Alabama Washboard Stompers ‎– 1930-1932

IMGP5992.JPG
(2019年12月入手)

いきなり河原町で引き抜いた
不覚にもアっとエクスタシーなる声がでた
(いつの間に入ってたんやろ?)
不要不急の定期訪問及び巡回作戦の必要を感じる

何曲ダブろうがガーデニアわ・がぁーでにぁで揃えたい
ゴースト・ハウェルのヴォーカルも捨てがたい
と・思いつつワトソンと比べるとやっぱ力量の差がでる
んな硬い事ぁえーねん・なんでもえーねん
(アンノウンなるペットに消化不良気味だが)
このコーラスに洗濯板サウンドに身を任せれば
ぼ・僕ぁ シアワセだなぁ

それほど差はないがやっぱ W.R.B. 4014が
無難に一番よかったかもって
紫も未だ入手してへんのに
えーカッコゆーたらアカン
(せやけどSPでソコソコ持ってまんねん)
デヘヘぇ〜って
他の収集家をも震撼させる
あの(変態性)収集家さんでさえ
(紫は若干苦労チました)
と・言っておられたではいか

紫ナメたらあかん
安易に海外なんぞに注文したら
筋金入りの安もん買いの名が廃る
せやけどオレ・・・あ、もぅいいか
音源を持ってても個体がチガウ、ソレが男のコダワリだ

も・チっと待っててつかぁさいゃ
(紫ちゃん)。




ラベル:Gardenia A.W.S. 4013
posted by ドクた at 16:23| 京都 ☀| Comment(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: