2015年12月25日

琳派400年記念 第15回京都現代写真作家展 京都写真ビエンナーレ2015(覚え書き)

RIMG5326.JPG

烏丸三条を東へ行くと京都文化博物館が存在する
無料の写真展がその日までやと画像ブロ友のトぉ兄さんから聞き
午後からの出勤なんでギリギリの時間まで162点の作品を見た

プロとプロ級の作品であった、以外と女流写真家が多いのと
かなり画像をイジクってあるのが印象的でした

女流写真家といえば変幻さまのブログで紹介された
大橋政美さんのドガを思わせる「大輪の花」
なんで受賞されないのか不思議でしゃーない
塚本芳子さんの「曲水の煌き」に
甲田いつ子さんの「雅」は受賞されて当然とナットク
園田みちゑさんの「リハーサル」は公園で傘で遊んでる男性か
どこか心惹かれる画像であった


続きを読む
posted by ドクた at 08:21| 京都 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

亀岡ガレリア・変幻さまの写真展

IMGP9279.JPG

本日ぁ京都府は亀岡の道の駅にあるガレリアに行ってきたが
立派な建造物であった

いゃソコでブログでお知り合いの変幻さまの写真展が
催されていたのであるがサスガと唸らされる作品群
(ワタクシとはレヴェルがでんでんチガぅ)

氏は写真家で植物学者さまでもあられる
僕には「ジャズに合う写真の探求」をせよ
と・仰せつかったが
(んな・むチャゆーたらあきまへんがな)

ナベちゃんのクルマに乗せてもらい 
帰りは亀岡の川にでも入ろうと海水パンツまで持参してたが
(夕方ナベちゃんの奥さまがクルマを使うらしい)
恐妻家のナベちゃんは僕の意見を無視して送り届けてくれた

亀岡牛は美味かった、昼のハイボールは効いた
変幻さまの絵葉書を大量に持ち帰ればよかった
(商売できるハズだ)。


追記・・と申しましょうかトラックバックと申しましょうか
これほど自然体のワタクシを撮っていただけたのは
光栄の至りです(サスガ)。




posted by ドクた at 23:31| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

ヌマチチブ獲り

IMGP9182.JPG


ポリジェスターズのTシャツに本湖における
ヌマチチブ捕獲大作戦というのが近年ワタクシの
夏場におけるライフ・スタイルになっておるワケだが
(若干・お疲れモードと申しましょうか)

水中メガネと前歯のコンビネーションにおける
不具合、及びシュノーケルの噛み具合等
諸般の専門的困難的な事案が発生しとるなか
本日はデカぃのを2匹に留めておいた


続きを読む
posted by ドクた at 13:24| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

7月のキューブ水槽

IMGP8407.JPG

一度我が水族館で不慮の事故により絶滅した
ミクロラスボラsp.いわゆるHANABIを
けっこう追加した
シチャクやアーメン☆やたらで現在8名ほどか

ほんまに注文しても送ってくるのは
ほんの稚魚やもんなぁ
(早よ 大っきならへんかなぁ)。



posted by ドクた at 22:24| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3メイン水槽の報告

IMGP8421.JPG

も、この水槽にはサイアミーズ・フライングフォックスを
全員集結させた

定期的にエサをやってるとデカくなってきた
ただのハラ空かし軍団であるが
水槽がきれいになるってゆーか
コケ対策工作員集団の様相ですな。


posted by ドクた at 22:09| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする