2017年08月07日

2017・キューブ水槽の報告

IMGP5871.JPG

ヒマではないがアクアリウムの報告でもしとこ
ヌマチチブが逝く時ゃ体色が変わる、大概・春やな
生体が居ないのもナニですから
かつて第3であったアマゾニア水槽から

サイアミーズを一匹キューブに投入 あら?なんとゆー事でしょう
(黒ヒゲと呼ばれるしつこい藻も食べてくれて)めちゃキレイになった

さて、ソイルの交換はソイルが潰れるまでしなくともいいらしい
が、業者は半年にいっぺんわ・・と・ゆーとる
几帳面なワタクシは今年はヤルど!と決めていた


つづく

posted by ドクた at 08:51| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

「Frankie Newton At The Onyx Club」(1937・ 1939)

IMGP4755.JPG

(2015年12月度ブツ)

いゃ 2015年12月はピートにうつつを抜かしてばかりでは
イカンかったのだったのである
オニックス・クラブと言ゃあ カービーであるが
ココは・フランキー・ニュートン同志が
キッチリ仕切っておられるのである
(編曲が素晴らしいではないか)

あのな・天才ブラウニーの泉の如く湧き上がる
フレーズと歌心という謳い文句があるが
その「歌心」とはなんゾゃ?
(と・思た時)当LPを聴いていただきたい
(ソレが凝縮されとるのである)

男性ヴォーカル陣もスウィートである
ミッジ嬢が可憐な事ぁ百も承知だ

カぁ〜ッ! クぅ〜ッ! たまらんッ
(どないしはりましたん?)
サリヴァン嬢は後年しか聴いてなかったのは不覚であった
37年カービー夫人がこれほど可憐だったとは
(今さらか)

とにかく我がコレクションの「殿堂入りレコ」だ
5百万積まれても手放さんどぉッ!

(あの・・タックスやったら高くとも ハっぴゃく円ほどで・・)
ソ・ソレを ゆぅ〜なっちゅぅーねん。



ラベル:Tax m-8017
posted by ドクた at 11:47| 京都 ☔| Comment(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fats Waller 「Fats Plays, Sings, Alone & With Various Groups」(1922-1932)

IMGP5091.JPG

ぎょうさん自分の時間ができてヨロシなぁ と同僚に言われるが
ソレはソレで忙しくしておるのである
っちゅ−ことで(2015年12月度ブツ)を書いておこう

日頃オムニバス好いて軟弱化しておるが
ファッツさんのレコを買ったハズが オムニバスな雰囲気に
若干ガックシきた

マニア向けかもしれないが やっぱ素人には
ファッツ純度100%が無難かもしれない
せやけどビリー・バンクスって珍しいかも
レッド・アレンはともかくピぃ〜ウィ〜さんの
テナーもええ味出してオモロイ臨時編成メンツですナ

サイドメンとしての参加ではなく
ゲスト・プレイヤーとしての参加作品と
捕らえた方が正解レコである(サスガ大物ゃ)。


posted by ドクた at 11:33| 京都 ☔| Comment(2) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

『京都レコード祭り』イてきました。

IMGP7511c.jpg

前日ぁ常神半島・日帰り強行軍で この日は
不覚にも昼寝してまい 出ようと思えば夕立

ヤムのをまって地下鉄に飛び乗り「ゼスト」へ着いたのが
18:00時過ぎか(遅かったなぁ〜)


続きを読む
posted by ドクた at 13:46| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

NEW・BOOTS&OLD・BOOTS

IMGP5289c.jpg

レッド・ウィングを2足持ってるワケではない
右が僕の靴で40年以上前になるか
あのオーサカのマエダが2回目のアメリカ旅行に行ったとき
買ってきてくれた、
ビニール袋に入れられて油がベトベトだった記憶がある

左はトーキョーの娘婿が遊びに来たとき履いてきた
最近流行ってるのか同僚のマっちゃんはレッド・ウィング博士と
(本日 始めて知った・メンテの知識がスゴイ)
あ、しかしこんなブーツで街ん中を歩くのは感心しない
(ま、ヒトの勝手だが)
僕の場合・山を歩くと左の踝が痛くなる
なのでもっぱらダム釣り時の使用だ


続きを読む
ラベル:REDWING
posted by ドクた at 18:10| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り・道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする